FC2ブログ
株式投資で稼ぐ情報商材

株式投資で稼ぐ情報商材

株式投資で稼ぐノウハウ(情報商材)を紹介しています。
オススメ株式投資のための情報商材
人気No.1 2億を作った超短期仕手株投資法

もし、あなたが3つの約束を守ることができる!!と誓えるのであれば、チャートに張り付き毎日必死で勉強している投資家を横目にウスラ笑いを浮かべながら週1回の取引で月利220パーセントを今も継続的に達成し続けている投資法を公開するのですが・・・

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
負けるトレードを予測する!? 日経225先物取引用 システムトレードソフト profit in 225 Nikkei futures system 
2010年03月18日 (木) 08:21 | 編集

日経225先物取引用 システムトレードソフト










最新成績及び過去の全検証結果は


 ※最大時の建玉は、ラージ3枚。当サイトの記載の過去の年度別成績・月度別成績には、バックテスト、フォワードテストを含みます。



夢丸アセットメントとは?

  日経225先物取引向けトレードシステムの開発を行っている。
  また、オンラインセミナーによりシステムとレーダーの育成にも尽力。
  人気ブログランキング第1位。(最高位)
  その情報配信媒体をメールマガジンに変えた後も、
  既に発行部数5万部(2008年3月)に到達。
  システムトレード教材、部門別売上ランキング第1位。(最高位)









というお話をあなたは耳にしたことはないでしょうか?


統計的に確たる資料が存在する訳ではありませんが、
私がこれまでに、サポートさせて頂いた方々のお話や、様々な媒体から得た知識から、
このデータはまんざら間違いではないと感じております。


実際に私も、過去に2度、市場からの撤退を余儀なくされています。


それでは、なぜ個人投資家ばかりが市場撤退を余儀なくされるのでしょうか?


その理由は簡単です。


我々、個人投資家と機関投資家の違いを思い浮かべるとその答えは出てきます。


・ 情報収集能力の違い
・ 資金力の違い
・ 投資技術の違い


この3つが三大要素として挙げることが出来ます。


まず、情報収集能力ですが、
現在、インターネットの普及により個人でも情報は収集しやすくはなりましたが、
それでも機関投資家との差は歴然です。


あなた一人がネットや雑誌で情報を収集するよりも、何十人、何百人もの人的戦術を使い、
あらゆる手段で情報を入手する機関投資家に勝てる訳がありません。


次に資金力です。


私にはあなたの資金力は分かりませんが、機関投資家に勝る資金力を持つ、
個人投資家はごく限られた方になるのではないでしょうか?
一般の個人投資家では資金力でも勝負になりません。


それでは、最後に投資技術です。


これら、情報収集、資金力、投資技術の中で、
もしも我々個人 ・・・・・

この情報の詳細を見る



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。