株式投資で稼ぐ情報商材

株式投資で稼ぐ情報商材

株式投資で稼ぐノウハウ(情報商材)を紹介しています。
オススメ株式投資のための情報商材
人気No.1 2億を作った超短期仕手株投資法

もし、あなたが3つの約束を守ることができる!!と誓えるのであれば、チャートに張り付き毎日必死で勉強している投資家を横目にウスラ笑いを浮かべながら週1回の取引で月利220パーセントを今も継続的に達成し続けている投資法を公開するのですが・・・

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未来レートバンドFX運用プログラム
2010年03月20日 (土) 00:19 | 編集

ビジネス情報大事典


2010.3.20. Sat




販売が終了いたしました。

格別のご高配にあずかり、厚くお礼申し上げます。










  1. 未来の為替レンジを示す「未来レートバンド」


為替取引で利益を得るために売買タイミングを計る手法の一つとして、一般的に様々なテクニカル指標が存在します。 テクニカル指標は、トレンドフォロー系・オシレーター系・非時系列系などに分けられますが、それぞれ「トレンド相場に有効であるがレンジ相場には対応できない」またはその逆があり、相場によって結果が左右されてしまうので安定利益は見込むことは通常は大変困難です。
そこで、安定利益や短期間での高い利益を得るには、トレンド相場・レンジ相場どちらにも的確に対応することができる売買タイミングの計り方が不可欠です。
この、トレンド相場・レンジ相場どちらにも的確に対応することができる売買タイミングを計るテクニカル指標が、 弊社が独自に開発した「未来レートバンド」です。
「未来レートバンド」は未来の為替レンジ・為替レート・相場の流れを非常に高い精度で示しますので、的確な運用を行うことができます。



  2. 「上昇しても利益」「下降しても利益」となる運用手法


通常、仮にUSD/JPYの買いポジションを保有しているとすれば、円安になれば利益、逆に円高になれば損失となります。これでは、「USD/JPYが上昇してほしい」「USD/JPYが下降しないでほしい」というように精神が不安定な状態になりかねません。そこで、「上昇しても利益」「下降しても利益」というように、どのような相場になったとしてもトータル利益がプラスになるようにすると、安定した精神と利益で運用を継続することができます。
未来レートバンドFX運用プログラムは、この「今後、為替レートがどちらの方向に動いてもトータル利益がプラスになる運用手法」を採用しています。
(両建てやナンピンは禁止。頻繁に相場を監視することは不要)



  3. 為替変動リスクを極小化するFX運用基盤ポートフォリオ

大きな為替変動によリスクが高い状態

最適な通貨の組み合わせ・資金配分によりリスクを極小化


単一通貨ペアでは為替変動が大きくリス ・・・・・

この情報の詳細を見る



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。